HP又は電話及びFAXにて申し込み
必要書類を持参して来校又は郵送
1日 学科講習
小型船舶操縦者の心得及び遵守事項
交通の方法・運行
1日 学科講習
上級運行T・上級運行U
1日 実技講習
小型船舶の取扱い・基本操縦・応用操縦
半日 身体検査・学科試験
試験時間 2時間20分・問題数 64問
半日 実技試験
合格
免許取得
HP又は電話及びFAXにて申し込み
必要書類を持参して来校又は郵送
1日 学科講習
小型船舶操縦者の心得及び遵守事項
交通の方法・運行
1日 実技講習
小型船舶の取扱い・基本操縦・応用操縦
半日 身体検査・学科試験
試験時間 1時間10分・問題数 50問
半日 実技試験
合格
免許取得
 
HP又は電話及びFAXにて申し込み
必要書類を持参して来校又は郵送
半日(午前) 学科講習
小型船舶操縦者の心得及び遵守事項
交通の方法・運行
半日(午後) 実技講習
小型船舶の取扱い・基本操縦・応用操縦
半日(午前) 身体検査・学科試験
試験時間 50分・問題数 40問
半日(午後) 実技試験
合格
免許取得
年齢 1級免許 18歳
2級免許 16歳
特殊免許 16歳
身体基準
■視力
視力は両眼とも0.6以上(矯正可)で夜間において船舶の灯火の色を識別できること
※船舶の灯火とは赤・緑・白になります。
■聴力
5mの距離にて話声語が聞こえること
 
試験申請書

1通

太線内をもれなくご記入下さい。外国籍の方は、通称名・原名及びそのフリガナもご記入下さい。申請書類は当スクールにて用意してありますのでお問い合わせください。
身体
検査証明書
1通 試験前に事前に病院にて検査を受ける方のみ、所定の用紙に写真(下記の1枚)を貼って最寄りの病院で作成してもらってください(6カ月以内に発行のものに限ります)。なお、身体検査証明書を提出した場合、試験時の身体検査料は3,200円から1,200円になります。
写真 3枚 申請前6か月前に撮影した無帽の正面上半身を写したもので、白枠なしの
縦45mm×横35mmの証明写真(全て同じ写真)。カラー・白黒いずれでも可。裏面に氏名を明記。なお、身体検査証明書を提出しない場合は2枚になります。
住民票 1通 本籍地の記載された住民票(申請前1年以内に発行されたものに限ります)。
同意書
(特殊のみ)
2通 特殊を受講・受験される方は同意書を記入の上、提出してください。同意書は教習所用と試験機関用の2種類ありますので、それぞれを下記リンクよりダウンロードの上記入してください。
その他   海技免状をお持ちの方は、その海技免状をお持ち下さい。

■身体検査証明書 ダウンロード

■同意書・教習所用(特殊のみ) ダウンロード

■同意書・試験機関用(特殊のみ) ダウンロード


  
2003年の免許制度改正にて免許区分の変更され、ステップアップ受験が可能になりました。ステップアップ受験は、旧4級、5級または二級(又は二級5トン限定)の免許を所有している方が対象となり、一級(5トン限定)の試験を受ける場合に実技試験が免除になります。 そのため、学科講習一日と学科試験一日だけが必要となるので費用的、時間的にもお得です。※2004年の11月に再び免許制度が改正されました。2004年11月までは、免許区分は、一級、一級5t限定、二級、二級5t限定、湖川二級、特殊の六種類に分かれていました。2004年11月の法律改正後は、一級5t限定と二級5t限定の免許区分がなくなり、現在は、一級、二級、湖川二級、特殊の四種類のみの免許区分になっております。

ボート免許のご案内 免許の更新・失効 教習・試験のご案内
受講料金と申込方法 教習・試験会場 ダウンロード
合格発表 個人情報保護方針 HOMEへ戻る

  神流湖 ボートライセンススクール(山水内)

〒370-1403
群馬県藤岡市保美濃山875
TEL 0274-56-0321 FAX 0274-56-0310
神泉ボート場 TEL・FAX 0274-52-6165